Love Gospel

アクセスカウンタ

zoom RSS 修学旅行と言えば…。番外編@

<<   作成日時 : 2010/09/01 17:28   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

今回のいろんなエピソードをご紹介。

果物狩りは「プラム」ですから、
アレルギーの生徒もいます。
そう言う生徒は、木の側によっても
反応が出たりするので、用心します。
もちろん、食べるなどと言うことは絶対しません。

しかし、今まで全くアレルギーがなかったのに、
出始めちゃった生徒がいるんですよ。
腕の柔らかいところにじんましんが…。
『あっちゃ〜、完全にアレルギーだ。』と、私の中での判断。
しかし、症状を聞き・見てみると、
喉や口の中に違和感なし。
「もしかしてプラムのつゆが腕にかからなかった?」
言ったらかなりかかったらしい。
腕を拭きつつ「つゆがかかるとかゆくなるんだよねぇ〜。」
まことしやかなことをいい、
「冷やしていたら、引っ込んでかゆみがとまるよ。」
暗示にかけました。
もちろん、喉や他のところに症状が出たら、
即、病院行きですが…。

見事なもんで、1時間後には症状が無くなりました。

ホッとしてたんですが、夕食後…。
今度は膝の裏の柔らかいところにじんましんが…。
夕食にエビとホタテのフライがありました。
『ちょっと、ヤバイかなぁ〜。』とは思ってたんですが…。

まぁ、それも「夜の自由行動しないで休む?」
聞いたら、大丈夫だというので、しばらく冷やしておきました。
1時間後には回復。

朝、朝食バイキングでした。
じんましんの出た生徒は、ソーセージだの唐揚げ、
フライドポテトとか、ベーコンという、茶色い食べ物
のみ。
ボソッと
「少しはさぁ〜、サラダとか食べないと体質改善されないよ。
 また、カユカユ出ちゃうさ。」
と、一瞬脅してあげました。
そのときは、さらには野菜は載っけなかったんですが、
食べ始めてしばらくすると、小鉢にサラダをこんもり載っけて、
席に着く生徒の姿が…。
担任がその姿を見て、クスクス笑っておりました。
「誰よりもwakka先生の脅しが効く。」と…。

「私は、白い食べ物が嫌いです!」って、
言い放つ、とんでもない生徒もおりますが、
(実際米とかパン・牛乳・豆腐など一切口にしない)
うちの修学旅行には、「おやつ」を持参させないので、
食事をよく食べてくれます。

疲れていたので、じんましんが出たのだと思いますが、
暗示もあながち効かないわけではないので、
かわいいもんだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
格安航空券はもう買わない!驚きの無料航空券入手法
憧れだった一流ホテルやディズニーランド、レンタカーなど 最大0円!の旅行が出来た... ...続きを見る
幸福のゴールドサイン
2010/09/02 19:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
wakka先生今年も修学旅行ご苦労さんです。
生徒の食事の管理本当に大変だと思います。
学校の給食であればそれなりに管理はしていると思いますが、一般のホテルでは色々な物が出るのである程度自己管理にまかせるより仕方がないのでは。

昔こんな事を言えば笑われるかも知れませんが自分達子供の頃は戦後まもなくなので食べ物あれこれ言っていれば食事にありつけない時代でしたのでアレルギーの子なんかは見た覚えが無いように思います。
今の子供達はそれだけデリケートなのかな。
トトロ
2010/09/05 13:51
トトロさん
食事のアレルギーに関しては、
親への説明会の折、本人判断に任せると、
言っているので、問題になったことはないのですが、
今回のように、突然じんましんってのは、
本人もビックリでしたね。

今の子は、アレルギーはもちろん、
好き嫌いや食べず嫌いなど、
正直「面倒」に思うこともあります。
まぁ、基本的には家庭の問題なので、
一般的な指導しかできないですしね。
wakka
2010/09/07 12:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
修学旅行と言えば…。番外編@ Love Gospel/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる